月別アーカイブ: 12月 2011

東北芸術工科大学

今日の新聞に東北芸術工科大学の法人統合について断念の記事が新聞にありました。 この件においては県議会においてもなぜ統合なのか、等の意見が多くありました。 この案件が出たのが夏でありまして、その間様々な議論をしましたが、もう少し、大学側においても ゆっくりと協議の時間を設けるべきと思いました。 忘れていけないのは主役は学生であります。

カテゴリー: 県政報告 | 1件のコメント

新規就農者支援

24年度農林予算に新規就農者支援の予算が組みいれられております。 賛同はできますが、今らの方への支援よりも今現在、農業をやっている農業青年。 また、今後とも農業経営を考え、がんばっている方への支援を考えるべきと考えます。 このことについて、議会執務室において、農業経営室長と議論を交わしました。今回の 国の支援策はまだ、骨子が決まっていなく現場においても苦労しているとの事。 今年の農家は大変厳しい状況であります。農水省は現場の声をしっかりと聞くべきだ。

カテゴリー: 県政報告 | コメントは受け付けていません。

この冬一番の寒さ。

全国的に寒い日本列島となっている。この冬一番のクリスマス寒波であります。 幸いに積雪はそんなにありませんが、温度は大変寒いです。 雪も今晩から強くなるとのこと。冬本番ですね。 国会においては、94年度概算要求金額が決定いたしました。 また、群馬県八ッ場ダムが工事再開が大臣が決定する中、 民主党内が大きく2つにわかれる状態であります。 国は国民に不安を与えてはいけない。

カテゴリー: プライベート | コメントは受け付けていません。