天童二中・三中 全面リニューアル

 天童一中の移転・改築に対し、市民の皆さまからは「二中、三中はどのように考えているのか。同じように改築をするのか」など、ご意見を頂戴しておりました。
天童二中と三中は、一中とほぼ同時期に完成しており、こちらも老朽化がかなり進んでいました。
そしてこのほど、両校舎の全面リニューアル工事が着工し、二中の工事現場を視察してまいりました。
現在の二中の廊下=写真=は亀裂や剥離が目立ち、トイレ・水飲み場は、衛生上、万全とはいえない状態でした。リニューアル工事の中身をご紹介しますと、耐震はもちろん、校舎内の壁、廊下のリニューアル、普通・特別教室の外壁・床、ロッカーの改修、空調設備の完備、トイレや水飲み場など水まわりの全面改修などが盛り込まれております。こちらも大掛かりな改修となっております。完成時には素晴らしい校舎が生徒の皆さんを迎えます。
工事費用は両学校とも約2億6千万円。
ことし11月までの工期を予定しております。

コメントは受け付けていません。